額ヒアルロン酸 眉上切開

診療案内

院長ブログ

東京ミッドタウン隣接
都営大江戸線「六本木駅」
8番出口より徒歩4分

地図

診療時間 10:30〜19:00
休診日 : 木曜・日曜・祝日



概要

他院修正で満足出来なかった方へ

まぶたを薄く

一般的に埋没法+脱脂がまぶたを薄くする手術として行われていますが、この手術で取れる脂肪は眼窩脂肪のみです。眼窩脂肪は眼窩隔膜と挙筋腱膜の間に位置し、挙筋腱膜の動きをスムーズにする働きがありますが、位置的には瞼の奥の方にあり、それを切除しても瞼を薄くする効果はあまりありません。
埋没法と同時に行われる理由は、水っぽく流動性があるので2~3mmの穴から取り出すことができ、傷があまり残らない事と、あまりに眼窩脂肪多すぎると埋没のラインがとれやすくなるからです。

瞼には眼窩脂肪の他にROOF(隔膜前脂肪)があります。
こちらは眼窩脂肪よりも浅い位置にあるため、こちらを切除した方が瞼を薄くする効果が高くなります。しかし、隔膜前脂肪は流動性がなく、小さな穴から取り出せないため、二重切開法(部分切開では無理)や眉毛下切開法の手術時にしか切除できません。

脂肪以外に瞼を厚くする原因に皮膚と眼輪筋があります。これらを手術によって直接削って薄くするわけにはいきません(技術的には可能ですが、様々なトラブルが発生しますので行いません。)が、眉毛の下で切開し、まぶたの皮膚と眼輪筋を上に引き上げて皮膚と眼輪筋を引き伸ばす事で皮膚と眼輪筋を薄くする事ができます。二重切開法では皮膚と眼輪筋は薄くできませんので瞼を薄くする目的では眉下切開法の方が効果的です。


瞼を薄くする場合のタイプ別手術適応表

一重まぶたの方

タイプ 施術法
一重のままで、瞼をすっきりさせたい 眉下切開法
一重のままで、
劇的に瞼をすっきりさせたい
眉下切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
瞼をすっきりした二重にしたい 二重切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
二重にして、
劇的に瞼をすっきりさせたい
眉下切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
+
二重切開法もしくは埋没法
(単独で二重切開+脂肪切除するより瞼は劇的に薄くなります)

二重瞼の方

タイプ 施術法
瞼を薄く、二重の幅も広くしたい 二重切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
(埋没法+脱脂より自然な二重になります)
もしくは
眉下切開法もしくは眉下切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
二重の幅を広くしたいが、
特別に瞼が厚い場合
眉下切開法+脂肪切除(ROOF+眼窩脂肪)
(二重切開法+脂肪切除をしても瞼はすっきりせず、
不自然な二重になります)

二重切開法+隔膜前脂肪除去

二重切開法

眉毛下切開法+隔膜前脂肪除去

眉下切開

実際に当院で手術を受けられたモニター様の写真をブログで多数紹介しております。
詳しくは院長ブログをご覧ください。