額ヒアルロン酸 眉上切開

診療案内

院長ブログ

東京ミッドタウン隣接
都営大江戸線「六本木駅」
8番出口より徒歩4分

地図

診療時間 10:30〜19:00
休診日 : 木曜・日曜・祝日



鼻骨形成 骨切り 骨削り ハンプ修正

手術概要 | カウンセリングから手術までの流れ | 治療経過とアフターケア | Q&A

骨切りが向いている方とは

  • 太い鼻筋を細くしたい

ハンプ修正、骨削りが向いている方とは

  • 横から見た時まっすぐスッとした鼻筋にしたい
  • 鼻筋のでっぱりを改善したい
  • わし鼻を治したい

手術概要

鼻筋を構成するのは鼻骨と鼻中隔軟骨の上にかぶさるように連続した鼻背軟骨です。
鼻背軟骨は鼻筋の太さには影響しません。鼻筋の太さに影響するのは鼻骨です。鼻骨の幅が広いと太い鼻筋になります。鼻骨は幅が広くても中は空洞(空気が通るため)なのでそれほど骨に厚さはありませんので、削って細くすることはできません。。細くするためには鼻骨を左右・中央で骨切りし、骨を中央に移動させる必要があります。(外側骨切り術)

わし鼻ハンプ修正

わし鼻の出っぱり(ハンプ)は上半分は鼻骨、下半分は鼻背軟骨で構成されます。
鼻筋が細い場合はハンプを切り取るのみですが、鼻筋が太い場合はハンプを切り取った部分が平らな太い鼻筋となってしまうため、鼻骨の外側骨切りを行い細い鼻筋にします。

外側骨切り

鼻の穴から鼻骨正中2ヶ所、左右の外側基部の骨切りを行います。
外側上部の骨切りを確実にするため鼻筋の横の皮膚側から骨切りを追加します。傷は小さいのでほとんど残りません。しっかり細くなる様にギプス固定をします。


カウンセリングから手術日までの流れ

  1. 初回カウンセリング
    (初回カウンセリングと同日の手術は行っておりません。現在服用されている薬がございましたら、医師にお伝え下さい。)
  2. 術前検査(手術の1週間前までに行って下さい)
  3. 手術日を予約した日から3日以内に予約金をお支払いください(お振込も可能です)。
  4. 骨切りをされる方は術後3日間、クリニックの近くのホテルに宿泊してください。
  5. ご手術当日に御来院ください。

手術当日の流れ

  1. 軽い静脈麻酔を行うため、ご来院時間の4時間前から絶飲食となります。
  2. 術前カウンセリング
  3. 洗顔後、手術前後を比較するため写真撮影をします。
  4. 問診・血圧等測定・鼻の消毒

    痛くないポイント

    術中は局所麻酔と軽い静脈麻酔を併用して行いますので、緊張、痛みはあまり感じません。
  5. ご手術の詳しい内容は上記をご参考ください。
  6. 骨切り術は術後10日~14日間鼻にギプス固定をし、鼻に栓をします。鼻の栓は翌日医師が抜去します。
    ギプス固定している間は通院が必要です。術後3日間は医師がホテルへ往診に伺います。腫れによってギプスの固定期間が変わります。

治療経過とアフターケア

手術名 ハンプ修正
骨削り
骨切り
手術時間 40分~1時間 1時間30分
麻酔の種類 局所麻酔
希望があれば静脈麻酔可
静脈麻酔
固定期間 鼻:テープ固定7日
鼻栓:1日
鼻:ギプス10~14日
鼻栓:1日
抜糸 7日目 7日目
腫れ 1〜2週間 2〜4週間
洗顔・化粧 7日目 ギプスがはずれてから(10日目~)

Q&A

Q. 骨を削って後遺症や副作用はありますか?

A. 骨を切ったり、削ったりする場合は術前の手術計画が重要ですので、デジタルX線で骨の形状を確認した上で、あらかじめ、どこを何ミリ削るのかを正確に決めてから手術を行えば、特に後遺症や副作用の心配はありません。

Q. 鼻の段差も気になりますが、一緒に鼻を高くすることはできますか?

A. 骨の出っ張りが軽度で骨削り程度で済むようであれば同時にシリコンを入れて高くすることができますが、骨切りを行った場合はシリコンを使うことはできません。骨切りが必要な程のわし鼻は通常は低くするのも目的のひとつですので、シリコンを必要とはしません。


実際に当院で手術を受けられたモニター様の写真をブログで多数紹介しております。
詳しくは院長ブログをご覧ください。