額ヒアルロン酸 眉上切開

診療案内

院長ブログ

東京ミッドタウン隣接
都営大江戸線「六本木駅」
8番出口より徒歩4分

地図

診療時間 10:30〜19:00
休診日 : 木曜・日曜・祝日



額ヒアルロン酸注入

top_main

他院修正で満足出来なかった方へ

手術概要 | カウンセリングから手術までの流れ | 治療経過とアフターケア | Q&A | 症例写真

額ヒアルロン酸注入が向いている方とは

  • 額を丸くしたい
  • 額のへこみを治したい
  • 額が狭くて平ら
  • 眉の骨が出ている

手術概要

額にヒアルロン酸を注入して丸くふくらませる事で、女性らしい優しい額にする事ができます。

2~3年持つ事、傷が残らない事、飽きたり、元に戻したい時には簡単に溶かせる事など、手術に較べてメリットが多くあります。

額全体に注入したり、額の中央部分にだけ注入する事も可能です。

シワに注入する方法ではなく、額を面として持ち上げる様に骨膜下に注入します。

カウンセリングから手術日までの流れ

  1. カウンセリング(希望する写真があれば、ご持参ください)
  2. 術前後を比較するため写真撮影をします。
  3. 麻酔のテープを30分貼ります。
  4. ブロック麻酔と局所麻酔にて行います。

    痛みに弱い方へ

    痛みに弱い方は静脈麻酔のご用意もありますので、お申し出ください。
    静脈麻酔を使用するには、お食事お飲物に制限がありますので、必ず事前にお申し出ください。
  5. 希望のラインに沿って、ヒアルロン酸を注入していきます。
    ※注入には1時間程時間がかかります。お時間に余裕をもってご来院ください。

治療経過とアフターケア

手術時間 1時間
麻酔 局所麻酔(希望により静脈麻酔も可)
腫れ 2~3日(目元に腫れが下りてくる場合があります)
痛み 2~3日
傷跡 ありません
洗顔・化粧 当日から可
シャワー 当日から可
入浴 翌日から可

※症状により個人差があります。

Q&A

Q. 額にヒアルロン酸を注入しましたが、ボコボコしています。

A. 注入する層が浅いので、一度溶かして骨膜下に注入し直します。

Q. 額にヒアルロン酸を注入しましたが、すぐに吸収されて元に戻りました。

A. 長期持続型のヒアルロン酸を骨膜下に注入すると2~3年以上持ちます。


実際に当院で手術を受けられたモニター様の写真をブログで多数紹介しております。
詳しくは院長ブログをご覧ください。


症例写真




 
【コメント】
 
今まで数回額にヒアルロン酸を注入しています。最後に注入して1年10ヵ月経過しました。
最近減った気がするので再注入したいと希望されましたが、写真を撮って比較したところ それ程減っていませんでしたので、 再注入は行いませんでした。骨膜下に注入すると驚くほど長期間持続します。

 
【コメント】
 
額の中央部に2.5cc注入しました。注入後1ヵ月です。
中央のみに注入しても横から見るとしっかり丸くなります。


 
【コメント】
 
額の中央に約3cc注入して3週間経過しました。
額の皮膚が非常に薄かったため非常に難しい症例でした。
額のヒアルロン酸注入は皮膚が薄ければ薄い程難易度が上がります。


 
【コメント】
 
額全体に5.5cc注入しました。1ヶ月後です。
全体に注入すると横からだけでなく、斜めから見ても丸くなります。
額のヘコミがなくなるとお顔全体の印象ががらりと変わります。


 
【コメント】
 
額の中央部にヒアルロン酸を注入しました。
元々は外側のヘコミに注入を希望されていましたが、外側だけに注入しても横から見ると丸く見えないため、 外側だけでなく中央にも注入する事になってしまいます。今回はなるべく少ない量で最大の効果を出したいという御要望でしたので、 中央部にのみに注入しました。


 
【コメント】
 
元々かなり丸い額でしたので、中央部に2cc注入しました。
丸い額の場合でも、真ん中だけ少しヘコミがある方もいらっしゃいます。
注入する面積が狭いほど使用する量も減らす事ができます。