額ヒアルロン酸 眉上切開 鼻孔縁形成

診療案内

脂肪吸引

他院修正で満足出来なかった方へ

他院で受けた手術の修正についてはこちらをご覧ください。

ポイントサクション:顔やボディをオーダーメイド。シエル式脂肪吸引

ポイントサクションが向いている方

  • 痩せているのに、気になる脂肪がある
  • 大がかりな脂肪吸引は気が進まない
  • ダイエットをすると胸まで小さくなりそう
  • 顔やボディで一部だけ気になる部分がある
  • 細いカニューレで丁寧に吸引して欲しい

手術概要

「ここの脂肪をちょっとだけ取って欲しい」の願いに答えたポイントサクションは、細いカニューレを用いたおよそ手のひらサイズからの脂肪吸引です。
範囲も狭いので、ダウンタイムが少ないのが特徴です。身に着ける洋服のデザインが多様化していくのに合わせ、理想のボディも細かくオーダーメイドする時代です。
脂肪吸引が可能な場所であれば、どの部位でも施術が可能です。
何箇所か組み合わせて同時に行うこともできます。

カウンセリングから手術日までの流れ

  1. 初回カウンセリング(初回カウンセリングと同日の手術は行っておりません)
  2. 術前検査(血液検査)※手術の2週間前までに行って下さい
  3. 手術日を予約した日から3日以内に予約金をお支払いください(お振込も可能です)
  4. 現在服用されている薬がございましたら、必ず事前に医師にお伝え下さい
  5. 手足のマニキュアを落としてください

手術当日の流れ

  1. 術前カウンセリング
  2. 洗顔後、手術前後を比較するため写真撮影をします
  3. 問診・血圧等測定
  4. 術前デザイン
    吸引する部位を医師と相談しながら決めていただきます。
  5. 通常局所麻酔で行いますが、ご希望により静脈麻酔を使い、眠った状態で手術を行うことも可能です
  6. デザインしたラインに沿って細いカニューレで吸引を行います
  7. 術後ガードル、ストッキング、フェイスマスク等で圧迫固定を行います
  8. 局所麻酔の場合は直ぐにお帰りいただけますが、静脈麻酔を行った場合は術後ウトウトとした状態が2時間ほど続きます。目がはっきりと覚めたらお帰りいただけます

治療期間とアフターケア

手術時間手のひらサイズ1枚で約15分
麻酔局所静脈麻酔(希望により静脈麻酔での手術も可能)
腫れ大きな腫れは2~3日、3日目から社会復帰が可能
抜糸7日目
シャワー3日目から可能
治療期間・通院3日目、7日目、2週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後
(術後診察に診察料は掛りません)

Q&A

Q. どれくらい脂肪が減りますか?

A. ダウンタイムを短くするために、細い吸引管でやさしく吸引しますので、脂肪の厚さで約半分くらいです。

Q. 同じ場所を再吸引できますか?

A. 脂肪層の厚みがある所であれば、何度か吸引することも可能ですが、一度吸引した所は内部で瘢痕ができて硬くなっているため、二度目の吸引は凹凸ができやすい状態になっています。
脂肪層が薄いとその凹凸が表面に表われ易くなります。

実際に当院で手術を受けられたモニター様の写真をブログで多数紹介しております。
詳しくは院長ブログをご覧ください。

症例写真

アゴ脂肪吸引症例

アゴ下(いわゆる二重アゴ)からフェイスラインにかけて脂肪吸引を行いました。 フェイスラインがすっきりすると小顔になります。頬の脂肪吸引に較べて、取り過ぎや術後のタルミの心配がないため、20代から50代までの幅広い年齢の方に適応があります。 脂肪吸引は思ったよりも腫れがないので、3~4日後には外出できる場合が多いです。 完全に出来上がるには半年ぐらいかかりますが、術後1週間目で、術前よりもあきらかに細くなります。

  • 手術料金:250,000円(税抜)
  • リスク・合併症:・血腫・腫脹・皮下の癒着、拘縮・不整・凸凹・知覚障害・感染・脂肪塞栓・神経障害・耳下腺道管損傷・瘢痕・麻酔による合併症

こちらのモニター様の経過について書かれたブログです

ホホ、アゴ脂肪吸引

頬とフェイスライン、顎下の脂肪吸引の4ヶ月後です。 
脂肪吸引の後、エラ(咬筋)にボットクス注射を行っていますので、正面からの変化は、
両者の相乗効果ですが、横顔の角度のスッキリ感は主に脂肪吸引の効果です。
ボトックスのみではここまでは変化しません。
脂肪吸引は腫れるイメージが強いようですが、多くの場合思った程の腫れはありません。
 
脂肪溶解注射の方が明らかに腫れます。
ちなみに腫れない溶解注射はステロイドが添加されているので、注意が必要です。

  • 手術料金:400,000円(税抜)
  • リスク・合併症:・血腫・腫脹・皮下の癒着、拘縮・不整・凸凹・知覚障害・感染・脂肪塞栓・神経障害・耳下腺・道管損傷・瘢痕・麻酔による合併症

こちらのモニター様の経過について書かれたブログです

アゴ脂肪吸引

輪郭の脂肪吸引は、頬と違い、術後にタルミが出たりすることがあまりないので、 20代~50代まで幅広い方に適応があります。 メソセラピーは結構腫れる割りにあまり効果がありません。 特に顔や輪郭は腫れが目立つ部分なので、1回で確実に効果が出る脂肪吸引の方が適しています。

  • 手術料金:250,000円(税抜)
  • リスク・合併症:・血腫・腫脹・皮下の癒着、拘縮・不整・凸凹・知覚障害・感染・脂肪塞栓・神経障害・耳下腺道管損傷・瘢痕・麻酔による合併症

こちらのモニター様の経過について書かれたブログです